ABOUT

■新しい家族のカタチを考える会 とは


家族の在り方が多様化する中で、

それぞれの価値観を尊重しつつ、

支え合いながら幸福に生きるために、

「知る」ことが大切だと感じています。


また、それらを知ることは、

人生の選択肢を増やすことでもあり、

自分自身を幸福に近づける道でもあると思います。


発起人の一人であるセキユリヲは、

特別養子縁組で授かった二人の子どもを育てています。

彼女はその経験を通じて、世界が広がった、

景色が変わって見えるようになったと言います。


本会の活動を通じ、一人でも多くの人に、

そのような機会を創り出せれば、この上ない喜びです。


この世の中に、家族のいない人は一人もいません。

ただ、取り巻く環境や、周囲の無理解で、

孤独に感じている人は、いるかもしれません。

考えること、理解することは、必ず誰かを支えます。

新しい家族のカタチを、みんなで考えて行きましょう。


■メンバー


セキユリヲ(発起人) デザイナー

団遊(発起人) きょうとNPOセンター 常務理事

千葉晃央 家族支援と対人援助「ちばっち」主宰、立命館大学客員協力研究員

曽志崎望美 事務局担当(株式会社ea所属)


■問い合わせ


取材やゲスト出演、勉強会開催の打診などの各種問い合わせは、

事務局をつとめる株式会社eaのコンタクトフォームよりご連絡ください。

http://www.ea-design.jp/contact/


■協力団体


家族と子どもを想う出版社 ホンブロック http://www.honblock.net/

セルフパートナーシップBOOK https://note.com/selfpartnership


■協賛企業


アソブロック株式会社 https://www.asoblock.net

株式会社ea http://www.ea-design.jp/